上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P4154740.jpg

キャンプで作ったパンのレシピと作り方のコツです。
基本のテーブルロール生地のレシピを載せるので、中身を色々変えてお好きなものでアレンジして下さいね♪
もちろんそのままでもOK。


... 続きを読む
スポンサーサイト
2012.04.19 / 手作りパン / グルメ / パン /

PA111522.jpg


色んな種類のパンを食べたくなって、久しぶりに調理パンを作りました。
こんなに沢山だけど、全部同じ生地から作れます♪
生地はこちらのレシピを参考にしました。

ほぼ同じ配合ですが、雅子さんにならってイーストを6gから2gに減らし、長時間発酵させてみました。
長時間発酵させると、その間にアミノ酸が形成されて美味しくなるらしいです。
イースト臭さが減るのもメリット♪

1次発酵は室温で4時間、その後野菜室で13時間かけました。
つまり、翌日に持ち越しです。
翌朝、奇麗に発酵した生地を見て嬉しくなってしまいました。
ちゃんと少量イーストでもこんなに膨らむんだ~~と。(*´▽`*)
もしかしたらもっと少なくても大丈夫だったかも・・・。

生地を12等分し、それぞれ2個ずつ、全部で6種類のパンを作ることに!

PA111523.jpg

左から・・・

・ウインナーボート・・・生地は細長い棒状にのばしてドーナツみたいに輪っかにし、底面はつまんで閉じる。2次発酵後、縦半分に切ったウインナーを押し込んで、マヨネーズとケチャップをかけ、パセリを散らす。

・マヨコーン・・・真ん中を少し窪ませた丸型に形成。2次発酵後、マヨネーズとスイートコーンを混ぜたものを乗せて、パセリを。

・チョココロネ・・・棒状にのばしてコロネ型に巻き付けて形成。焼いた後にチョコクリームを絞る。

PA111524.jpg

手前から・・・

・ベーコンエッグ・・・丸く形成して紙カップへ敷き2次発酵。ゆで卵のみじん切りにマヨネーズとケチャップを混ぜたものを乗せ、角切りベーコンをトッピング。

・おさつあん・・・さつまいもをふかして潰したものに、バターひとかけとメープルシロップを加え、生クリームでのばしたあんを包む。いもっぽく楕円に形成。あんの甘さはシロップや砂糖で、硬さは生クリームで調整。バニラエッセンスや洋酒で香り付けしてもOK。最後に黒ごまを散らす。

・チーズベーコン・・・角切りしたカマンベールチーズと、ブロックベーコンを包んで、上に切り込みを入れる。焼くと中からチーズがはみ出してきて食欲をそそります♪


と、こんな感じで作りました。
本当は人に会う予定もあったので、沢山作ってもプレゼントにすればいいし・・・と思ってたのですが、結局風邪が原因で見送ったため、全部2人で消費するはめに。。。
とても一度では食べきれなかったので、ちょっとずつ食べました。
まだ残ってますが。(笑)

PA111525.jpg
私的なヒットはおさつあんパン。
スイートポテトみたいなほんのりとした甘さが美味しかったです。
形成はちょっと失敗して、上の皮がうすくなってしまいましたが。。。(^^;

でも手作りはやっぱり美味しいのです。(*^^*)
休みの朝に焼き立てパン・・・最高!


ランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると嬉しいです

おうちカフェと料理写真に参加中 クリック宜しくお願いします♪ 写真日記に参加中
2009.10.13 / 手作りパン / グルメ / パン /
P8275542.jpg

朝ごはんは手早く作れて美味しいが一番ですよね♪
と言うことで、今日は簡単に出来る朝ごはんを紹介します。(*´∀`*)
レシピと言えるほどのものではありませんが。。。

まずはピザトースト。
前にも一度紹介した事があるけど、ピザソースは家にあるものですぐ作れます。
食パン2枚につき

・ケチャップ・・・大さじ2
・マヨネーズ・・・小さじ1
・砂糖、おろしニンニク(チューブのでOK)・・・各小さじ1/2

以上を混ぜるだけ。
いつも目分量で作ってますが、表記すると大体このくらいかな?
あるなら、乾燥バジルやセージパウダーなどお好みのハーブを混ぜると風味がUPします。

これを食パンに塗って、お好みの具を乗せトーストするだけ。
今回はポークビッツ、ピーマン、とろけるチーズを乗せて焼きました。
ピザトーストは厚切りタイプの食パンが美味しいですよね♪



次は、もっとシンプルな朝ごはんでドーナツとチャイです。(チャイは市販のもの。)
唐揚げじゃないですよ。。。(^^;
シンプルすぎて写真がちょっと寂しいほど。(笑)

P9091065.jpg

最高に手早く作れるドーナツを教えちゃいます。
ホットケーキミックス150gに、牛乳80ccを加えた生地を、スプーンで落として揚げるだけ。
(ミックス200gなら牛乳100ccくらい。2人分なら150gくらいがちょうどいいです。)

混ぜる所から、揚げ上がりまで5分で出来ます。
今回はシナモンシュガーをまぶしましてありますが、そのまま食べても甘さ控え目で美味しい♪

本来なら溶かしバターや卵も加えて、冷蔵庫で寝かせ、さらに型抜きしたりするのでそれなりに時間がかかりますが、これなら超簡単です。
スプーンは2つ使うと早いです。揚げ油にズボっとつけてから使うと、スプーンに生地がくっつかなくて作業しやすいですよ。

P9091068.jpg

こんな簡単なのに、ちゃんとサクフワで美味しい~♪是非試してみて下さいね。


ランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると嬉しいです

おうちカフェと料理写真に参加中 クリック宜しくお願いします♪ 写真日記に参加中
2009.09.11 / 朝ごはん / グルメ / パン /
P1137215.jpg

昨夜は久しぶりに中華まんを作りました。
いつも思うけど、やっぱり手作りは美味しい~~~ヽ(→∀←。)ノ♥
肉汁の量が違います!どのぐらいかって・・・?
・・・それはもう、小龍包並に!!
それにやっぱり蒸し立てのアツアツを食べられるのも手作りのいいところ♪
火傷には注意ですが。。。(笑)

P1137227.jpg

写真じゃイマイチそのジューシーさが伝わらなくて残念。。。
今回は具に大葉を入れてみました。香り高くてなかなか美味しかった!
野菜もタップリ入っているのでヘルシーです♪
皮は薄力粉の割合を多くしてフワフワ感を出してみました。
良かったら作ってみて下さい+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

【皮】
・強力粉・・・80g
・薄力粉・・・120g
・砂糖・・・大さじ3
・ドライイースト・・・小さじ2
・ぬるま湯・・・100cc
・サラダ油・・・大さじ2

【具】
・豚ひき肉・・・100g
・長ねぎ・・・1/2本
・大葉・・・4枚
・干ししいたけ・・・2枚
・たけのこ・・・100g
・しょうが・・・1カケ
・醤油・・・大さじ2
・酒・・・大さじ1
・ごま油・・・大さじ1
・中華だし・・・小さじ1
・砂糖・・・小さじ2
・塩・胡椒・・・少々

【作り方】(写真の小ぶりサイズ8個分)
①皮を作ります。ボウルにサラダ油以外の皮の材料を全部入れて菜ばしなどで混ぜ合わせ、大体混ざったら油を加えて手でまとめる。

②打ち粉を振ったこね台の上に出して生地にツヤが出るまで10分ほどこねる。最初はベチョっとしてても段々まとまってきます。

③生地を丸くまとめて薄くサラダ油を塗ったボウルに入れ、ラップか濡れ布巾をかけて40度で40分ほど1次発酵させる。

④1次発酵中に具を作ります。野菜は全てみじん切りにして(干ししいたけは戻す)、具の材料を全部混ぜ合わせるだけ。8等分しておきます。

⑤生地が2倍ほどの大きさに膨らんだら1次発酵完了。ガス抜きをして生地を8等分し、直径12センチくらいに丸く伸ばして具を包みます。生地は乾きやすいので注意。常に濡れ布巾をかけておきます。

⑥あとは、蒸気の立った蒸し器で12分蒸せば出来上がり♥(。→∀←。)

P1137224.jpg



一緒に作ったのはチンゲン菜と豚バラの中華とろみスープ。

P1137225.jpg

蒸籠で蒸すと竹のいい香りです~。
アツアツの肉まんをショウガ醤油につけて食べると最高です♪


ランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると嬉しいです

おうちカフェと料理写真に参加中 クリック宜しくお願いします♪ 写真日記に参加中
2009.01.14 / パン /
PC276800.jpg

またまたヘルシオネタですが・・・食パンを焼いてみました。
配合はいつもと一緒で、生クリームと卵入り。

実は見ての通りちょっと焼きすぎてしまいました。(T▽T)
と言うのも、170度で焼くべきところ、なんか知らないけど間違えて210度になってた!
どう言うこと~(?_?)
途中で気付いて170度に下げたのですが、既に焼き時間の半分くらいが過ぎてたので後の祭り。。。

PC276812.jpg



でも、クラスト部分が厚めで、焼きたてはそこがサックサクだったのでこれはこれで美味しかった~。
食パンと言うより、ちょっとお菓子みたいな感覚でした。
パン自体の味もしっかりしてるし、もっちりと目が詰まってた。
初めて焼いてみて、今までは途中でアルミホイルをかぶせていたのだけどその心配はしなくて良さそうです。
ムラ無く綺麗に焼けたので、正しい温度で焼けていたら、もっとフワッフワで綺麗に仕上がってたんじゃないかな~?と思います。(^^;

PC276809.jpg

モチっとした引き具合。
ちなみに、何度か焼くうちに自分なりの美味しい配合を見つけました。
今日は年末だし(関係ないけど・・・)、特別にそっと教えちゃいますね。(*´∀`*)

【材料】(コチラのパン型1均分)
・強力粉・・・250g(ゴールデンヨット100%使用)
・砂糖・・・30g
・塩・・・4g
パネトーネマザー粉末・・・11g(ドライイーストの場合は3g)
・バター・・・30g
・生クリーム50cc+溶き卵1個分+牛乳=180g(合わせて180gになるよう、牛乳で調節)

作り方は一般的な食パンと同じ。
粉類に人肌に温めた水分を入れてこね(5分くらい)、途中で室温に戻したバターを足して更に7分ほどこねる。
40度で40~50分1次発酵→ベンチタイム15分→形成→40度で30~40分2次発酵。
焼き時間はヘルシオだと170度で35分くらい。(今回は210度で15分の後、170度で15分)
前の小さいオーブンレンジだと、190度で25~30分くらいでした。


ホームベーカリーがあれば1次発酵までお任せできて簡単ですね♪
うちには無いので手ごねでした。でも、手ごねは楽しいので好きな作業です。(*^^*)

今年もあと残す所1日となりましたね!
今日はやり残した大掃除と年賀状作り・・・頑張ります。(≧≦)
知り合いの方・・・スミマセン、私からの年賀状は多分年明け数日後に到着すると思います。


ランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると嬉しいです

おうちカフェと料理写真に参加中 クリック宜しくお願いします♪ 写真日記に参加中
2008.12.30 / パン /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。