上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PC276800.jpg

またまたヘルシオネタですが・・・食パンを焼いてみました。
配合はいつもと一緒で、生クリームと卵入り。

実は見ての通りちょっと焼きすぎてしまいました。(T▽T)
と言うのも、170度で焼くべきところ、なんか知らないけど間違えて210度になってた!
どう言うこと~(?_?)
途中で気付いて170度に下げたのですが、既に焼き時間の半分くらいが過ぎてたので後の祭り。。。

PC276812.jpg



でも、クラスト部分が厚めで、焼きたてはそこがサックサクだったのでこれはこれで美味しかった~。
食パンと言うより、ちょっとお菓子みたいな感覚でした。
パン自体の味もしっかりしてるし、もっちりと目が詰まってた。
初めて焼いてみて、今までは途中でアルミホイルをかぶせていたのだけどその心配はしなくて良さそうです。
ムラ無く綺麗に焼けたので、正しい温度で焼けていたら、もっとフワッフワで綺麗に仕上がってたんじゃないかな~?と思います。(^^;

PC276809.jpg

モチっとした引き具合。
ちなみに、何度か焼くうちに自分なりの美味しい配合を見つけました。
今日は年末だし(関係ないけど・・・)、特別にそっと教えちゃいますね。(*´∀`*)

【材料】(コチラのパン型1均分)
・強力粉・・・250g(ゴールデンヨット100%使用)
・砂糖・・・30g
・塩・・・4g
パネトーネマザー粉末・・・11g(ドライイーストの場合は3g)
・バター・・・30g
・生クリーム50cc+溶き卵1個分+牛乳=180g(合わせて180gになるよう、牛乳で調節)

作り方は一般的な食パンと同じ。
粉類に人肌に温めた水分を入れてこね(5分くらい)、途中で室温に戻したバターを足して更に7分ほどこねる。
40度で40~50分1次発酵→ベンチタイム15分→形成→40度で30~40分2次発酵。
焼き時間はヘルシオだと170度で35分くらい。(今回は210度で15分の後、170度で15分)
前の小さいオーブンレンジだと、190度で25~30分くらいでした。


ホームベーカリーがあれば1次発酵までお任せできて簡単ですね♪
うちには無いので手ごねでした。でも、手ごねは楽しいので好きな作業です。(*^^*)

今年もあと残す所1日となりましたね!
今日はやり残した大掃除と年賀状作り・・・頑張ります。(≧≦)
知り合いの方・・・スミマセン、私からの年賀状は多分年明け数日後に到着すると思います。


ランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると嬉しいです

おうちカフェと料理写真に参加中 クリック宜しくお願いします♪ 写真日記に参加中
2008.12.30 / パン /
Secret

TrackBackURL
→http://irikosyokudo.blog59.fc2.com/tb.php/119-3eb8f303
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。