上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P7154565.jpg



旦那がTVなどでもお馴染みの「かずやの煉」みたいな抹茶の和菓子が食べたい!と言い出したのですが、このお菓子は1ヶ月先まで予約がいっぱいらしく、当日販売分も並ばないと買えないらしいのです。。。
私も一度食べてはみたいけど、それだけの為にわざわざ銀座に行くのもなぁ…と思い、とりあえず似たようなお菓子が近所にないかと思ってあちこち探し回ったのですが、見事にどこにも置いてない!
だったら作ってみようかな、と思い作ってみました。

ホンモノを食べたこと無いので分からないですが、見た目からすると寒天やゼラチンで固めたのじゃなさそうなプルプル具合。
この感じ、どうやって出すんだろう・・・?
しばらく考え、ピンと来たのは葛でした。

早速スーパーで“吉野本葛”を買ってきて、その袋の裏に載っていた「ゴマ豆腐の作り方」を参考にして、抹茶豆腐を作ってみました。
適当に作った割にはとっても美味しくできたので、せっかくなのでレシピを忘れないように書き留めておこうと思います。


【材料】(15×20cmのバット1枚分)
・吉野本葛・・・50g
・抹茶・・・10g
・牛乳・・・500㏄
・パルスイート・・・10g(砂糖だったら40g)
・塩・・・ひとつまみ

【作り方】
①材料を全て鍋に入れてよくかき混ぜて溶かします。
②①を中火にかけ、ヘラで絶え間なくかき混ぜます。トロミが出てきたら火を弱めて、そのまま15分ほど練り続けます。
P7154513.jpg

③水で濡らしたバットに流し入れ、荒熱が取れたらラップをして冷蔵庫で冷やして出来上がり♪
P7154516.jpg

食べるときは、水で濡らした包丁で適当なサイズにカットして頂きます。
甘さ控え目なので、生クリームやきな粉、黒蜜などと合わせて食べても美味しいと思います。
私は小豆と白玉と生クリーム添えて、こんな感じの和風デザートにしてみました。

P7164605.jpg



この暑い中、15分間練り続けるのは結構大変な作業ですが(私は汗だくになりました汗とか)、きっとこの“練り”がモチモチ、プルプルとした食感を生み出しているはず。
本物の煉もいつか食べてみたいと思います!


ランキングに参加しています。
応援クリックして頂けると嬉しいです

おうちカフェと料理写真に参加中 クリック宜しくお願いします♪ 写真日記に参加中
2009.07.16 / スイーツ /
Secret

TrackBackURL
→http://irikosyokudo.blog59.fc2.com/tb.php/236-f0615c9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。